アイスランドの象徴記事一覧

アイスランドの国旗は、青地に赤と白の十字が描かれたデザインとなっています。左寄りの十字は「スカンディナビア十字」もしくは「ノルディック・クロス」と呼ばれており、北欧の国旗によく見られるデザインです。ベースの青色はアイスランドの国民色で、十字は国教であるキリスト教を反映しています。基本情報デザイン使用色の意味青:アイスランド島の山々白:火山、祖国愛赤:雪、氷河縦横比縦横比:18:25縦の比率:上から...

現在使われているアイスランドの国章は、1944年にデンマークから独立した際に制定されたもので、国旗柄の盾の周囲に、4体の守護者「ランドヴェーッティル」が描かれているのが特徴的です。デザインは、13世紀にデンマーク国王が、アイスランド征服のために魔法使いを派遣したところ、4体の守護者により阻まれたという伝承から着想を得たものになっています。基本情報デザイン制定日1944年7月1日デザインの構成と意味...

アイスランドの国歌は『賛美歌(Lofsongur)』です。デンマークとの連合を解消し、共和制の独立国となった1944年から採用されています。アイスランドへの入植1000周年にあたる、1874年の記念日に合わせて制作されました。歌唱の難易度が高いだけでなく、内容も宗教的側面が強いことから、教会離れが進むアイスランドにおいては、しばしば論争の対象になる国歌です。基本情報曲名賛美歌(アイスランド語:Lo...

2020年現在、アイスランドにおける世界遺産登録数は3つです。シンクヴェトリル国立公園が文化遺産に、スルツェイ島、ヴァトナヨークトル国立公園が自然遺産に登録されています。ここでは各世界遺産の登録基準について解説していきます。シンクヴェトリル国立公園所在地:アイスランド南西部登録年:2004年登録区分:文化遺産面積:9270ヘクタールシンクヴェトリル国立公園は、アイスランド南西部(レイキャビクの40...

基本情報

アイスランド共和国
Republic of Iceland


アイスランドの国旗

国旗

アイスランドの国章

国章

場所
地理
建国・独立 1944年6月17日
首都 レイキャヴィーク
人口(2018年総計) 355,620人(170位)
面積 103,000km2(105位)
社会
主要民族 アイスランド人
公用語 アイスランド語
主要宗教 アイスランド国教会(ルター派)
政治・経済
憲法 アイスランド共和国憲法
政治制度
  • 共和制
  • 議院内閣制
国家元首 大統領
軍事組織
  • アイスランド危機対応部隊
  • 防衛庁
  • 沿岸警備隊
  • 警察特殊部隊
主要産業
通貨 アイスランドクローナISK
自然
気候

南部:西岸海洋性気候(Cfc)
北部:ツンドラ気候(ET)

クヴァンナダルスフニュークル(2,106 m)
ショウルス川(約230km)
ヨークルスアゥルロゥン(18 km2)
グリームル(約190m)
インフラ
主要空港
  • ケプラヴィーク国際空港
  • レイキャヴィーク空港