アイスランドの治安が良い理由とは?

ヨーロッパといったら、何かとスリにあっただの、置き引きにあっただの聞くかも知れませんが、アイスランドの治安はとても良いです。日本と比べても遜色ないどころか、日本よりも良いとすら言われています。

 

世界経済フォーラムがまとめた「世界で最も犯罪が少なく、安全な国 トップ20」のうち、アイスランドは3位にランクインしています。(ちなみに日本は10位)

 

治安が良い理由は、国民性や住民の少なさが関係していると言われています。人口30万人程度の国じゃ犯罪を犯しても逃げるのが難しいですし、言語の難しさ、気候の厳しさもあり、気軽にやってきた外国人が悪さをしてバッくれるといった事例も発生しにくいです。

 

ただし事故には気を付けよう

アイスランドに行ったら注意しなければいけないのは、犯罪に巻き込まれることよりも、事故のほうです。アイスランドに鉄道はないので、移動手段はもっぱら自動車となります。

 

しかし総延長1万3034キロメートルのうち、8338キロメートルは未舗装路。その上、冬にはここに雪道が出来るので、日本と全く同じ感覚で運転すると危険です。注意喚起を促すような標識もほとんどないので、運転をする場合は、各々自己でしっかり危機意識を持つようにしましょう。

 

トップへ戻る