アイスランド最長の川は?

アイスランド最長の川は?

 

アイスランドには多くの氷河が存在し、その氷河を水源とする川が、多岐にわたり流れています。川の流域には水力発電所も建設されており、アイスランドにおける重要な水力資源として利用されています。

 

ショウルス川

アイスランド島南部を流れる延長約230kmのショウルス川は、国内最大の河川として知られます。ホーフス氷河を水源に持ち、氷河から溶け出した水は南西流し、アイスランド中央高地の山あいを通り、下流でトゥングナア川と合流。南東で大西洋に注ぎます。

 

「ショウル」はアイスランド語で「牡牛」で、「ショウルス川」で「牡牛の川」の意となります。また下流にあるアゥルネースと呼ばれる中州には、かつてシングと呼ばれる民会所が置かれていました。

アイスランドを流れる河川一覧

ショウルス川 ソグ川
長さ 約230km(国内最長) 長さ
流量 流量 平均 110 m3/s
水源 ホーフス氷河 水源 シンクヴァトラヴァトン
河口 河口 大西洋
周辺都市 アゥルネースシスラ 周辺都市
特徴 名前の由来はアイスランド語で「牡牛」を意味する「ショウル」 特徴 流域に3カ所の水力発電所がある
スケイザルアゥ ブランダ
長さ 約30km 長さ 約125 km
流量 200 m3/s 流量 60 m3/s
水源 スキェイザルアゥルヨークトル 水源 ホーフスヨークトル氷河
河口 河口 フーナ湾
周辺都市 キルキュバイヤルクロイストゥル集落 周辺都市 ブリョンドゥオゥス村
特徴 氾濫が多発する川で、時に氷河湖決壊洪水で犠牲者が出る。 特徴 サケ漁の主な漁場
スキャゥルファンダフリョゥト ラーガルフリョゥト
長さ 178km 長さ 140 km
流量 流量
水源 水源 ヴァトナヨークトル
河口 河口 ラーガルフリョゥト(同名の湖)
周辺都市 周辺都市
特徴 アイスランドで最も壮観といわれるゴーザフォス滝が途中にある。 特徴 古くから河口の湖にはラーガルフリョゥトルムリンと呼ばれモンスターがいると信じられている
基本情報

アイスランド共和国
Republic of Iceland


アイスランドの国旗

国旗

アイスランドの国章

国章

場所
地理
建国・独立 1944年6月17日
首都 レイキャヴィーク
人口(2018年総計) 355,620人(170位)
面積 103,000km2(105位)
社会
主要民族 アイスランド人
公用語 アイスランド語
主要宗教 アイスランド国教会(ルター派)
政治・経済
憲法 アイスランド共和国憲法
政治制度
  • 共和制
  • 議院内閣制
国家元首 大統領
軍事組織
  • アイスランド危機対応部隊
  • 防衛庁
  • 沿岸警備隊
  • 警察特殊部隊
主要産業
通貨 アイスランドクローナISK
自然
気候

南部:西岸海洋性気候(Cfc)
北部:ツンドラ気候(ET)

クヴァンナダルスフニュークル(2,106 m)
ショウルス川(約230km)
ヨークルスアゥルロゥン(18 km2)
グリームル(約190m)
インフラ
主要空港
  • ケプラヴィーク国際空港
  • レイキャヴィーク空港