アイスランドのエネルギー源や割合は?|再生エネルギー先進国!

アイスランドのエネルギー源や割合は?|再生エネルギー先進国!

アイスランドのエネルギー源や割合は?|再生エネルギー先進国!

アイスランドのエネルギー
主要エネルギー資源 再生可能エネルギー
主要発電方法

水力発電:73.8%
地熱発電:26.2%

エネルギー資源自給率 100%
CO2排出量
歴史年表

 

アイスランドにおける電力は、7割を水力、3割を地熱でまかなっています。驚くべきことに、自国の再生可能エネルギーだけで、全ての電力需要が満たせています。

 

他の国より化石燃料への依存が少なく、火力発電所・原始発電所は一切ありません。そのため非常に空気が澄んだ国として有名で、環境保護が叫ばれる昨今、エネルギー政策先進国として世界中から注目を浴びています。

 

アイスランドの地熱発電

アイスランドは大西洋中央海嶺上に位置する火山大国です。地熱発電のための熱源には事欠きません。

 

北極圏に極めて近い寒さの厳しい国ですが、70年代に入り、地熱の積極利用に取り組んだかいがあり、今ではほとんどの住宅・学校・公共施設で地熱による温水暖房が導入されています。

 

アイスランドの水力発電

アイスランドは西岸海洋性気候に属するので、年間通して雨が多く、また氷河の溶解水などもあるので、水力資源が大変充実しています。水力だけで

 

トップへ戻る