アイスランドの民族衣装の名前・特徴

アイスランドの女性用の民族衣装は数種類ありますが、最も有名なのが、ファルドブニングル(Faldbuningur)と呼ばれるタイプです。ファルドブニングルは典型的なアイスランドの女性用民族衣装で、17世紀以来の長い歴史を持ちます。

 

ファルドブニングルの特徴

ファルドブニングルの特徴としては、黒を基調にしており、

 

・凝った綺麗な刺繍の入れられたベスト
・自然の緑や鮮やかな赤を使ったスカートにエプロン
・テールのついた帽子

 

といった構成になっていることが挙げられ、シックでオシャレな印象が強い衣装です。男性の民族衣装に関しても同じく全体を黒でまとめており、ダブルボタンの黒の上着、ふくらはぎ丈のズボンなどが特徴です。

 

アイスランドの民族衣装には他にも、ペイスフォット(Peysufot)、アップフルター(Upphlutur)、キルティル(Kyrtill)、スカウトブニングル(Skautbuningur)などの種類があります。

 

トップへ戻る